F1マシンが大阪城を駆け抜ける! 9月19日

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

エナジードリンクを販売するレッドブルは9月19日に、10月に開催されるF1日本グランプリに先立ち、同社が所有するF1チーム「レッドブルレーシング」のF1マシンによるデモ走行イベントを大阪城公園で開催する。

このイベントは、日本・オーストリア修好140周年記念と、大阪城天守閣とエッゲンベルグ城(オーストリア・グラーツ市)が友好城郭提携することを記念して企画、大阪市やオーストリアを代表する企業であるレッドブルの協力により実現した。

イベントでは、大阪城公園の桜門前に設置された約500mのコースを、F1ドライバーのデビッド・クルサードが操るレッドブルF1マシンが駆け抜ける。玉造口から大手門に向かう通りには観覧エリアが設けられ、誰でも無料で観覧することができる。

また、走行イベントのほか、ドライバーのデビッド・クルサードへのインタビューセッションやフォトセッションも予定している。

開催日時は、9月19日14時00分から16時00分。荒天時は翌日20日に順延となる。入場、観覧は無料。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集