バイクオークション、過去最高の出品台数…オークネット3月

自動車 ビジネス 企業動向
オークネットは、毎週木曜日開催のバイクオークションで3月の月間出品台数合計が8774台に達し、4開催月としての新記録を更新した。

3月のバイクオークションは、バイクの春商戦がスタートした需要期に当り、参加会員数も拡大した。年度末の3月26日の第765回オークションでは2743台の出品が集まるなど、例年に比較しても活発な取引となった。

この結果、4開催合計の出品台数実績は8774台となり、2006年6月に記録した8693台を抜いて過去最高になった。1開催平均では2193台で、2008年実績の年間平均出品台数2001台を大きく上回る出品台数となった。

また、第1四半期(1 - 3月)の累計出品台数は2万2501台、前年同期比4.4%増となり、同期の出品台数としても過去最高の水準に達している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース