アラビア石油、ノルウェー領北海で石油・ガス権益10%取得

エコカー 燃費

アラビア石油、ノルウェー領北海で石油・ガス権益10%取得
  • アラビア石油、ノルウェー領北海で石油・ガス権益10%取得
アラビア石油は、100%子会社でノルウェー法人であるNorskeAEDCAS(NAEDC)を通じノルウェー領北海PL332鉱区での石油・ガス権益の10%をノルウェー政府の承認を条件にタリスマン・エナジー・ノルウェーから取得した。

同鉱区は、NAEDCが権益を保有し原油生産を行っているギダ油田の東約20kmに位置し、既に発見して未開発の油・ガス田を含む複数の有望構造が確認されていることから、新たな油・ガス田の発見が期待されている。

試掘時期は、今後、オペレーターであるタリスマンや他のパートナーと協議の上決定する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース