TSテック、生産管理システムを開発中止---特別損失

自動車 ビジネス 企業動向

TSテックは25日、2009年3月期の決算で特別損失約6億円を計上すると発表した。

今回、開発過程の新生産管理システムで稼動見込みがたたないため、開発を中止した。これに伴って約5億5800万円の固定資産除却損を特別損失に計上する。
 
今期の業績見通しへの影響は軽微としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集