そんぽ24、北洋銀行と提携

自動車 ビジネス 企業動向

そんぽ24損害保険は、北洋銀行と提携し、「そんぽ24自動車保険(通信販売用総合自動車保険)」を4月から販売開始すると発表した。

2007年12月に銀行などでの保険商品販売が全面解禁され、金融機関による自動車保険の販売が可能となった。今回の提携では、北洋銀行がそんぽ24の媒介代理店となり、そんぽ24自動車保険を販売する。
 
具体的には、北洋銀行の行員が自行の顧客にそんぽ24自動車保険を案内し、顧客がインターネットまたは電話で、直接そんぽ24と契約手続きするもの。
 
そんぽ24では、今後も銀行など、金融機関との保険販売における提携を積極的に推進し、提携数を拡大することで、契約獲得件数を伸ばし、収益の拡大を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集