フコク、上海の工業用ゴム生産子会社を休止

自動車 ビジネス 企業動向

フコクは、連結子会社フコクゴム(上海)有限公司の事業を休止すると発表した。フコクゴム(上海)は工業用ゴム製品を製造していた。3月31日付けで事業を休止する。

同社は、主要顧客の多くは自動車産業に属しており、能力増強を目的とした生産拠点としてフコクゴム(上海)有限公司を運営してきたが、昨年秋以降の国際的金融危機に端を発する世界景況の悪化によって自動車メーカーの生産が急減し、同社の受注も大幅に減少したので、生産効率を上げるため、生産拠点の集約を図る目的で中国での事業を休止する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集