タチエス、早期希望退職に131人が応募

自動車 ビジネス 企業動向

タチエスは、早期希望退職者募集結果を公表。同社では45歳以上の間接社員について100人程度、早期希望退職者を募集した結果、131人の応募があった。

生産作業員を中心に、非正規社員550人を3月末までに削減する計画。また、1月から取締役、執行役員の報酬40 - 20%を減額、管理職の給与も全員一律で10%減額している。

これら合理化の結果、6億円のコスト削減と特別早期退職優遇制度実施で特別加算金の支出で5億4000万円の特別損失を計上する予定。また、来期については今回の早期希望退職制度の実施で年間8億3000万円のコスト削減効果を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集