日産、高橋副会長ら役員6人が退任へ

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は13日、4月1日付けで6人の副会長、常務執行役員、執行役員が退任すると発表した。

高橋忠生副会長は、6月末に取締役を退任する。戸井田和彦常務執行役員は4月1日付けで退任し、ファルテック兼アルティアの役員に就任する予定。
 
薄葉洋常務執行役員は退任して、ジヤトコの役員に就任する予定。渡辺義章常務執行役員は退任して日産車体の役員に就任する予定。大谷秀一執行役員(CVP)も退任して日産車体の役員に就任する。
 
石渡章弘執行役員(CVP)は日産トレーディングの役員に就任する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集