「洗車の日」シンボルマークとキャラクターデザインを決定

自動車 ビジネス 企業動向

「洗車の日」シンボルマークとキャラクターデザインを決定
  • 「洗車の日」シンボルマークとキャラクターデザインを決定
オートアフターマーケット活性化連合(AAAL)は、4月28日の「洗車の日」のシンボルマークとキャラクターデザインを決定した。

シンボルマークは、クルマ、バイクを連想させる形状を基調に、ボディに水をかけた時の姿をイメージさせるデザインとした。加えて、洗車後にクルマやバイクがきれいになってピカピカになったボディの輝きを連想させるようにした。全体を通じて、洗車をはじめてからきれいになるまでの基本行程を盛り込んだ。
 
キャラクターデザインは、女性や子どもも親しみを持ってもらうため、動物の代表格でもあり「洗うゾウ」という語呂をあわせ、ゾウを基調とした。加えて、基本的な洗車に欠かすことができない、水とカーシャンプーの泡を連想させるデザインを採用。
 
これらのシンボルマーク、キャラクターは今後製作を予定している小売店舗店頭に設置するのぼりや、洗車用品コーナー表示のフラッグ、ショーカードなどに使用する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集