日信工業、期末配当を減配へ

自動車 ビジネス 企業動向

日信工業は6日、2009年3月期の期末配当について前年実績よりも1株当たり6円減配の12円にすると発表した。

同社は第3四半期に入ってから業績が急激に悪化しているため、期末配当については「未定」としていた。
 
中間配当は1株当たり18円を実施したため、年間配当金は30円となる。前年実績と比べて6円の減配となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集