パナソニック、総額4000億円の社債発行

自動車 ビジネス 企業動向

パナソニックは、第6回、第7回、第8回の無担保社債の条件を決定したと発表。3つの社債で発行総額は4000億円となり、設備投資や有価証券の取得、運転資金に充当する。

第6回は発行総額1000億円で利率が1.140%の3年債。第7回が発行総額2000億円、利率が1.404%の5年債。第8回が発行総額1000億円、利率が2.050%の10年債。

主幹事証券会社は野村證券、ゴールドマン・サックス証券、大和証券エスエムビーシー、日興シティグループ証券、みずほ証券。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集