出会い頭衝突、バイクの女性が弾き飛ばされて重傷

自動車 社会 社会

2日早朝、栃木県足利市内の市道で、交差点を進行中の原付バイクとクルマが出会い頭に衝突する事故が起きた。バイクを運転していた17歳の女性が骨折などの重傷を負ったが、クルマはそのまま逃走している。

栃木県警・足利署によると、事故が起きたのは2日の午前6時15分ごろ。足利市川崎町付近の市道で、交差点を進行していた17歳女性が運転する原付バイクと、交差道路を右方向から進行してきたクルマが出会い頭に衝突した。

バイクは弾き飛ばされるようにして転倒。運転していた女性は路上に投げ出され、両足と右腕を骨折する重傷を負ったが、クルマはそのまま逃走した。警察では重傷ひき逃げ事件として捜査を開始している。

現場は見通しが若干悪い交差点。信号機などは設置されていない。警察では双方が減速を怠ったまま、漫然と交差点内に進入したものとみて、事故発生の詳しい経緯を調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集