ハナテン、中古車販売拠点2か所を閉鎖

自動車 ビジネス 企業動向
大阪や滋賀など近畿一円で中古車を販売するハナテンは20日、中古車販売店の大阪府松原市にある松原営業所と滋賀県大津市にある大津営業所を2月28日に閉鎖すると発表した。

松原営業所は、2007年度の年間中古車小売り台数が244台で、4億1600万円の売上げ実績があった。大津営業所は285台を販売、売上げは5億4600万円だった。
 
松原営業所は第二阪和営業所と、大津営業所はびわ湖営業所とそれぞれ統合することで効率アップとコスト削減を図る。
 
同社では営業所2か所の閉鎖で、今期の業績で5500万円の減損損失を計上する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • オートバックス、子会社を整理へ…千葉・栃木の店舗を再編 画像 オートバックス、子会社を整理へ…千葉・栃木の店舗を再編
  • 日産ゴーン社長「工場閉鎖しない」…99年とは違う 画像 日産ゴーン社長「工場閉鎖しない」…99年とは違う
  • 【春闘09】青木自工会会長、「激しい議論に」 画像 【春闘09】青木自工会会長、「激しい議論に」
  • GM、再建計画を提出…ブランド削減 画像 GM、再建計画を提出…ブランド削減

特集

おすすめのニュース