ティラドの通期業績見通し、最終赤字に転落

自動車 ビジネス 企業動向
ティラドは2009年3月期の通期連結業績見通しを下方修正、最終損益が28億円の赤字に転落する見通し。従来予想では7億5000万円の最終黒字を予想していた。

売上高は1050億円を予想していたが900億円に下方修正した。自動車向け、建機向けともに販売が急激に減少、特に1-3月期の売上高は前年同期実績から半減する見通し。
 
売上げの減少や海外子会社の業績悪化などから、営業損益は21億円の黒字予想から9億6000万円の赤字予想に下方修正した。経常損益も28億円の黒字から10億5000万円の赤字となる見通し。
 
業績悪化を受けて期末配当について1株4円を予想していたが「未定」に修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • アルパイン、通期業績見通しを下方修正…最終赤字に転落 画像 アルパイン、通期業績見通しを下方修正…最終赤字に転落
  • 富士精工の通期業績見通し、最終赤字が拡大 画像 富士精工の通期業績見通し、最終赤字が拡大
  • 曙ブレーキ、通期業績見通しを下方修正…最終赤字70億円 画像 曙ブレーキ、通期業績見通しを下方修正…最終赤字70億円
  • ダイハツ、業績見通しを下方修正…最終利益は210億円 画像 ダイハツ、業績見通しを下方修正…最終利益は210億円

特集