三井金属、通期業績見通しを下方修正…最終赤字350億円

自動車 ビジネス 企業動向
三井金属鉱業は、2009年3月期の連結決算見通しで、最終損益が350億円の赤字に転落すると発表した。従来予想は50億円の黒字だった。

円高による為替差損に加えて、景気低迷に伴う電子材料、自動車部品などの需要が冷え込んでいる。金属価格下落による各種製品の在庫評価損も発生する見込みで、売上高、損益とも前回見通しから大幅に下方修正した。
 
売上高は5540億円を予想していたが4260億円と大幅に下方修正した。営業損益は19億7000万円の黒字予想から270億円の大幅赤字を計上する見通し。経常損益も200億円の黒字予想から320億円の赤字となる見通しだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 菊池プレス、通期業績見通しを下方修正…ホンダ減産で 画像 菊池プレス、通期業績見通しを下方修正…ホンダ減産で
  • ジェイテクト、80億円の最終赤字見通し…320億円の黒字から一転 画像 ジェイテクト、80億円の最終赤字見通し…320億円の黒字から一転
  • スバル富士重…190億円の最終赤字に修正 画像 スバル富士重…190億円の最終赤字に修正
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース