ミツバ、通期業績見通しを大幅下方修正…最終赤字の見通し

自動車 ビジネス 企業動向

ミツバは、2009年3月期連結決算業績見通しの下方修正を発表した。

売上高は2404億円を見込んでいたが2130億円に下方修正した。自動車メーカーが日本、北米で減産しているため。
 
収益でも売上げの急激な減少、対ドルでの新興国通貨の急落の影響で営業利益は51億円を予想していたが4億円に大幅に下方修正した。経常利益は53億円から1億円に下方修正した。
 
当期損益は20億円の黒字を予想していたが、34億円の赤字に転落する見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集