ロジテック、iPod Dockコネクタを利用できる 車載用FMトランスミッターを発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ロジテック、iPod Dockコネクタを利用できる 車載用FMトランスミッターを発売
  • ロジテック、iPod Dockコネクタを利用できる 車載用FMトランスミッターを発売
ロジテックは、iPod Dockコネクタを搭載したケーブルタイプの車載用FMトランスミッター『LAT-FMi02シリーズ』を12月10日から発売すると発表した。

新製品はケーブルタイプの車載用FMトランスミッターで、多くの『iPod』に採用されている「iPod Dockコネクタ」を利用し、iPodの音楽をワイヤレスでFMカーステレオに送信することが可能。設置は車のシガーソケットに差し込むだけで、FM放送を聴くのと同じ感覚で使用できる。
 
新型「iPod nano」や車のインテリアにあわせて選べる9色の多彩なラインナップを設定した。
 
製品は、シガープラグ、FMトランスミッター本体、iPod接続コネクタ(iPod Dockコネクタ)が独立し、それぞれがケーブルで接続されている。シガープラグ一体型モデルでは取り付けが困難な場所にシガーソケットがある場合でも、ケーブルタイプのこの製品があれば取り付けが可能。さらにケーブルの長さは1メートルほどで、後部座席でもiPodを手元で簡単に操作できる。
 
iPodの電源はシガーソケットから供給され、再生しながらの充電も可能で、長時間のドライブ時でもバッテリ残量を気にせず音楽を楽しめる。充電は新型iPodの5V電源にも対応。さらにエンジンと連動して自動的に電源をON/OFFする「電源連動機能」を搭載する。車のエンジンを始動すれば、自動的にiPodの電源が入る。またエンジン停止にあわせて、iPodの再生は停止され電源も自動的にオフになる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集