『ニード・フォー・スピードライブ』を実施へ ゲームをサーキットで

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

日本法人も有する世界的なゲームメーカーの米エレクトロニック・アーツは、同社のレースゲームの看板タイトルのひとつである『ニード・フォー・スピード』シリーズをリアルで再現するというイベント、『ニード・フォー・スピード ライブ 2009』をイギリスで来夏に開催することを発表した。

同イベントは、クルマのオーナーやファン、モータースポーツファンを対象とした、エンターテイメント、ビデオゲーム、音楽、クルマの展示、デモ走行などをミックスさせたイベント。

ヨーロッパ全域、北米、そして日本のトップドリフターやタイムアタッカーを、まるで『ニード・フォー・スピード』シリーズのように実際に集結させ、世界を股にかけたバトルを行うとしている。世界有数のレースカーと、メーカー別のタイムアタックのエキジビションなども実施の予定だ。会場は、イギリスのブランズハッチ・サーキットでの開催を予定しており、現在交渉中。日本から誰が参加するかなどは現時点では発表されていない。

同イベントのクリエイティブ・ディレクターであるロッド・チョング氏は、「『ニード・フォー・スピード』は14年以上もストリートカー・カルチャーの最前線に立っており、ニード・フォー・スピード ライブを開催することで、同作品が現実のものとなり、エネルギー、アドレナリン、そしてシリーズの魅力の象徴となります。同イベントはドライバーとそのクルマを限界まで追い込み、激しい順位争いや160km/h以上のドリフトで競うことになります」とコメントしている。

日本国内では、シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード アンダーカバー』が12月18日に発売予定。PlayStation 2、PLAYSTATION 3、PlayStation Portable(以上ソニー)、任天堂Wii、マイクロソフトXbox 360、PC(Windows)の6機種で発売される。

(C) 2008 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo and Need for Speed are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. The names, designs, and logos of all products are the property of their respective owners and used by permission. All other trademarks are the property of their respective owners.
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集