ゼロの6月期連結決算…売上3.2%増の営業利益48.8%増

ゼロが発表した2008年6月期連結決算は、売上高は前年同期比3.2%増の559億1000万円と増収だった。営業利益が同48.8%増の14億1600万円と増益となった。

自動車 ビジネス 企業動向
ゼロが発表した2008年6月期連結決算は、売上高は前年同期比3.2%増の559億1000万円と増収だった。営業利益が同48.8%増の14億1600万円と増益となった。

燃料価格の高騰や車両輸送の取扱い台数が伸び悩んだものの、輸送料金の適正化や輸送方法の抜本見直しなどで収益が拡大した。

経常利益は同37.9%増の15億2700万円だった。最終利益は同19.2%増の7億8700万円と好業績となった。

2009年6月期の連結業績見通しは、売上高が同1.1%増の565億円、営業利益が同20.2%減の11億3000万円、経常利益が同35.8%減の9億8000万円、当期純利益が同39.0%減の4億8000万円と増収減益となる見通し。燃料価格高騰が影響するため。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集