ホンダ、CSRレポート2008と社会活動2008を発行

エコカー 燃費
ホンダ、CSRレポート2008と社会活動2008を発行
  • ホンダ、CSRレポート2008と社会活動2008を発行
  • ホンダ、CSRレポート2008と社会活動2008を発行
ホンダは、2007年度の取り組みをまとめた「CSRレポート2008」と「ホンダの社会活動2008」を発行した。

CSRレポートでは、日々の事業を通じて企業の社会的責任(CSR)を果たすためのさまざまな活動について「品質・安全」「地球環境」「ステークホルダー」「社会」との4つの領域を柱として紹介している。

今回のレポートでは、「持続可能な地球社会を創造していくために、ホンダは何ができるか」をテーマに、「地球温暖化問題」「拡大するモビリティ需要」の2つの側面に焦点をあてている。

また、ホンダの社会活動では、夢のある明日の社会づくりに向けて一緒に取り組むという「Together for Tomorrow」を合言葉に、「次世代育成」「環境保全」「交通安全」の3領域を柱として、全世界のグループでのさまざまな社会活動を紹介している。

レポートでは、子ども達の育成支援活動(環境わごん、子どもアイディアコンテスト、ドリームハンズなど)や地球環境を守る活動(ビーチクリーン活動、ふるさとの森づくりなど)、交通安全の教育・普及活動(交通安全キャラバンなど)を紹介。

同社では今後も、地球的視野に立ち、全ての事業を通じて、社会から「存在を期待される企業」を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集