天然記念物ヤマネの生態に迫る…コスモわくわく探検隊

自動車 ビジネス 企業動向

天然記念物ヤマネの生態に迫る…コスモわくわく探検隊
  • 天然記念物ヤマネの生態に迫る…コスモわくわく探検隊
  • 天然記念物ヤマネの生態に迫る…コスモわくわく探検隊
  • 天然記念物ヤマネの生態に迫る…コスモわくわく探検隊
  • 天然記念物ヤマネの生態に迫る…コスモわくわく探検隊
  • 天然記念物ヤマネの生態に迫る…コスモわくわく探検隊
コスモ石油は、交通遺児の小学生を対象とした自然体験プログラム、コスモ子ども地球塾2008「第16回コスモわくわく探検隊」を7月31日 - 8月2日の2泊3日で、山梨県の清里にある山梨県立八ヶ岳少年自然の家で実施した。

今年度は、「自然に生きる知恵を動物たちから学んじゃおう!」をテーマに、様々な動物が生息する自然豊かな八ヶ岳のふもとにある山梨県立八ヶ岳少年自然の家を会場にプログラムを展開した。

「野生動物の観察」をメインプログラムに、参加児童とスタッフは、森の中に生息する野ねずみや天然記念物であるヤマネの生態に迫るため、自分たちで観察箱を作って小動物の訪れを待った。

また、小動物が食べた木の実や森の散策で見つけた草花で標本箱を作るなど、非日常的な美しい自然を満喫しながら、自然への気づきと自ら行動するきっかけを環境教育プログラムを通じて楽しんでもらった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集