オートバックス焼津店がオープン 6月27日

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンとフランチャイジー契約を結んでいるキノシタは、静岡県焼津市大覚寺に「オートバックス焼津店」を6月27日にオープンすると発表した。

同店舗は、1976年6月にオープンした「オートバックスやいづインター店」を移転・新築したもの。6月に新規オープンしたセルフ式ガソリンスタンド「オートバックスエクスプレス焼津店」と同一敷地内に開設する。

これによりカー用品や各種取付サービスに来店した顧客と、ガソリン等を購入しに来店した顧客を、互いの店舗で連携し相乗効果を図る。

ピットでは、今回の移転新築オープンに合わせ指定工場の認可を取得、通常のオイル交換やタイヤ交換をはじめ、車検や各種整備などさまざまな作業を行う。また、メンテナンス商品についても品揃えを充実する。

車両販売は、新システム『スゴ買い』を導入、車両の買取りや下取りをはじめ、中古車・新車販売を行う。これにより車両本体からカー用品の販売、各種メンテナンスメニューを通じ、顧客のカーライフをトータルサポートする店舗を目指す。

新店舗の敷地面積は4340平方m、売り場面積が846平方m。ピットは12基を備える。売り上げ目標は年間7億3000万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集