ソリッド、役員・従業員向け有償ストックオプションの発行が確定

自動車 ビジネス 企業動向

ソリッドグループホールディングスは、役員や従業員向けに有償で発行するストックオプションとしての新株予約権が払い込まれ、確定したと発表した。

同社は、有償でストックオプションを発行することを決め、役員、従業員を対象に募集した、合計270人から、予定していた割当いっぱいに当たる8500個の申し込みがあった。

内訳は役員3人が2540個、従業員258人が5872個、子会社従業員9人が88個。

新株予約権1個につき1000株で、予約権1個当たり440円。新株予約権発行で合計374万円の払込があった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集