三交ホールディングス、株主優待サービスを変更

自動車 ビジネス 企業動向

三交ホールディングスは、株主優待サービスを変更すると発表した。

三重交通が三交ホールディングスの100%出資子会社となったのを機に、株主の利便性の向上を図るための株主優待サービス内容に拡充する。

新しい株主優待サービスでは、1000株以上を保有する株主に対して、新たに三重交通商事のワックス洗車券1枚、三交ドライビングスクールの四日市自動車学校・名四自動車学校共通入学金1万円割引券を1枚、6か月ごとに贈呈する。従来の三交タクシー優待券(500円割引×2枚)、鳥羽シーサイドホテル宿泊料金優待券(基本料金30%割引、5枚)も継続する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集