【チャレンジ三宅島08】今年は1か月早く開催

自動車 社会 行政

【チャレンジ三宅島08】今年は1か月早く開催
  • 【チャレンジ三宅島08】今年は1か月早く開催
三宅島を舞台にしたモーターサイクルフェスティバルが、今年も開催されることになった。三宅島観光産業の復興起爆剤としての役割を、今年も担うことになりそうだ。

今年の「チャレンジ三宅島'08 モーターサイクルフェスティバル」は、10月17 - 19日の3日間。開催期間は昨年と同じ3日間だが、約1か月早い開催となる。

「フェスティバルのイベントは夜間もあり、11月だと少し肌寒く感じる」(東京都行政部久我英男特命担当課長)と、日程前倒しの理由を関係者は語る。

さらに、昨年にはなかったプレイベントが、7月6日に、港区台場で開催される。島内では昨年同様の盛りだくさんのイベントが繰り広げられるようだが、詳細は決まっていない。代わりに三宅島のモーターサイクルフェスティバル盛況の予感をプレイベントで味わってもらおうという趣向のようだ。

三宅島でのイベントを主催するNPO法人「三宅島スポーツ振興会」(築穴辰雄理事長)は、三宅村観光振興課や東京都行政部と連携して、イベント内容を策定中だ。

「不評だったネット予約による宿泊先の割り当ての見直しを図るなどチャレンジ三宅島'07の反省を活かしたものになる」(久我担当課長)という。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

特集