トピー工業、豊橋製造所の中形圧延工場を生産増強

トピー工業は、豊橋製造所内の異形形鋼の圧延ラインである中形圧延工場に対して、約25億円を投じて2009年9月を目標として生産能力を約15%増強すると発表した。

自動車 ビジネス 企業動向
トピー工業は、豊橋製造所内の異形形鋼の圧延ラインである中形圧延工場に対して、約25億円を投じて2009年9月を目標として生産能力を約15%増強すると発表した。

現在、建設機械市場は、世界的な資源開発の活況を背景に高成長が見込まれ、トピー工業が製造する建設機械足回り部品である履板や鉱山向け大型ダンプトラック用ホイールの需要も旺盛になると予想。よりフレキシブルな小ロット多品種生産体制を構築し、ユーザーの増産要請に応えるとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集