マンション駐車場で1歳女児はねられる

自動車 社会 社会

17日午後、大阪府柏原市内にあるマンション駐車場で、場内を進行していた乗用車に1歳の女児がはねられた。女児は頭部を強打し、意識不明の重体。警察ではクルマを運転していた28歳の女を現行犯逮捕している。

大阪府警・柏原署によると、事故が起きたのは17日の午後0時50分ごろ。柏原市国分市場付近にあるマンション敷地内の駐車場で、場内を進行していた乗用車に1歳の女児がはねられた。

女児は近くの病院に収容されたが、頭部を強打しており意識不明の重体。警察はクルマを運転していた28歳の女を自動車運転過失傷害の現行犯で逮捕している。

負傷した女児も、クルマを運転していた女も現場となったマンションの住人。女児は外出準備をしていた39歳の母親がドアを開けたところ、駐車場に向かって飛び出し、直後にクルマにはねられたとみられる。

調べに対して女は「女児が飛び出してきたことには気がつかなかった」などと話しており、警察では母親からも事故当時の状況について事情を聞いている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集