トヨタ、期末配当を増配へ

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ自動車は、2008年3月期の期末の配当を増配すると発表した。期末配当は1株につき75円を実施する。前年の期末配当と比べて5円の増配となる。期末の配当金総額は2361億9500万円。

同社は配当方針として、業績や新規投資計画を勘案しながら、連結配当性向30%の早期実現を目指している。同社の年間配当金は、1株当たり140円となり、前年実績と比べて20円の増配となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集