トヨタ紡織、期末配当を増配

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタ紡織は、期末の配当を増配すると発表した。同社では、期末配当として1株につき15円の配当を予想していたが、5円増配して20円とする。

トヨタ自動車向けの自動車部品の販売が好調で業績が好調に推移しているのに加え、同社創業90周年記念配当2円を実施する。

同社は中間配当として15円を実施しており、年間配当金は前年と比べて11円増配となる35円となる。期末配当金の総額は37億3600万円となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集