駐車中のクルマに強引に乗り込み、女性を襲撃

自動車 社会 社会

27日早朝、岐阜県大垣市内のアパート駐車場に止めたクルマの車内にいた37歳の女性が、後部座席へ強引に乗りこんできた男に襲撃される事件が起きた。女性は車外に逃げ出したが、男は女性の携帯電話を奪って逃走している。

岐阜県警・大垣署によると、事件が起きたのは27日の午前5時ごろ。大垣市築捨町付近にあるアパートの駐車場で、このアパートに住む37歳の女性が駐車場に止めた自己所有の軽乗用車の車内で知人と携帯電話で会話をしていたところ、後部座席に見知らぬ男がいきなり乗り込み、女性の口を手で塞ぎ、「騒ぐな」と脅した。

女性は男を振り切って車外へ逃走。男は車内に残された女性の携帯電話機を奪い、逆方向に逃走したという。女性にケガはなかった。警察では強盗事件として捜査を開始している。

女性は同市内の飲食店に勤務。帰宅途中に知人からの電話を受け、アパート駐車場に着いてからも会話を続けていたという。現場から約300m離れた場所では今月16日、19歳の女性が一時車内に監禁されて現金約17万円を奪われるという事件も発生しており、警察では関連を調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集