住友金属、チタン薄板・厚板事業を住金直江津に集約

自動車 ビジネス 企業動向

住友金属工業は、4月1日にチタン薄板・厚板事業部門を住友金属直江津に会社分割すると発表した。
 
チタン事業を取り巻く事業環境は、今後とも航空機を主体とした世界的な需要拡大の継続が見込まれている。同社グループはこれに対応するために、顧客サービスの向上を図り、合わせてグループのチタン事業の基盤強化を図るため、製造・販売・技術サービスを一体化させる体制にする。

この中で、チタン薄板・厚板事業についての事業移管の手段として、会社分割し、住友金属直江津に集約する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集