ラーメン屋台がひき逃げ 女を逮捕

自動車 社会 社会

26日深夜、愛知県津島市内の市道で60歳の女性がクルマにひき逃げされて死亡する事故が起きた。クルマは現場から逃走したが、警察では約1時間後に現場に戻ってきた71歳の女を逮捕している。クルマはラーメン屋台を兼ねた軽トラックだった。

愛知県警・津島署によると、事故が起きたのは26日の午後11時ごろ。津島市新開町付近の市道に頭から血を流した女性が倒れているのを通行人が発見。警察に届け出た。

女性は近くの病院に収容されたが、頭部を強打したことが原因で間もなく死亡。警察では死亡ひき逃げ事件として捜査を開始したところ、約1時間後になって現場に現れた71歳の女が「何かをひいた気がする」と供述。クルマに事故の痕跡が確認されたことから自動車運転過失致死と道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕している。

女は後に「寝ている人をはねた」などとも供述しており、警察では当初から人をはねた認識はあったものとみている。事故を起こしたクルマはラーメン屋台を兼ねた軽トラックだった。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品