アイシン精機、自己株式を取得へ

自動車 ビジネス 企業動向

アイシン精機は、25日開催の取締役会で自己株式の取得を決議した。自己株式の取得は、資本効率の向上を図るとともに、経営環境に応じた機動的な財務政策を遂行するのが狙い。

取得する自己株式は上限250万株で、取得価格は100億円が上限。期間は2月1日から2月29日までで、信託方式による買付けを行う。

同社は昨年末現在、自己株式を1102万3713株を保有している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集