富士火災、自己株式1930万株を消却へ

自動車 ビジネス 企業動向

富士火災海上保険は、取得した自己株式を消却すると発表した。自己株式を消却して、発行済株式総数を減らし、1株当たりの価値を高めて株主に還元する。

今回消却する自己株式は1930万株で、発行済株式総数の3.93%に当たる。消却実施は2月29日の予定。

自己株式の消却後、同社の発行済株式総数は4億7197万2777株で、保有する自己株式は4714万1075株。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集