日本グッドイヤー、4月から市販用タイヤを値上げへ

自動車 ビジネス 企業動向

日本グッドイヤーは、4月から国内市販用タイヤの出荷価格を引き上げると発表。値上げするのは、国内市販用の夏用タイヤ、冬用タイヤ、チューブ、フラップ。

タイヤの原材料価格が高値で推移しており、これを生産性の向上やコスト削減など、企業努力だけで吸収するのは困難で、値上げに踏み切るとしている。

値上げ幅の平均は乗用車用タイヤが5.5%、小型トラック用が5.5%、トラック・バス用が7.0%、チューブ・フラップが8.0%。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集