ライコランド、小牧インター店を開設

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンは、愛知県小牧市のショッピングセンター「小牧パワーズ」内に同社として7店舗目となるバイク用品専門店「ライコランド小牧インター店」を12日にオープンすると発表した。

新店舗は、ゆとりある売り場面積を活かし、地域のバイクライダーのニーズに対応した店舗作りを行う。今後は更なるバイク用品の品揃えやサービスの充実に加え、新たな分野のバイク関連商品やサービスを提供することで、トータルバイクライフサービスの提供を目指す。

550坪という国内最大級の売り場に、タイヤ、オイル、バッテリー、ハードパーツに加え、ヘルメット、ウェア、ツーリング用品など、便利で、楽しく、快適に、バイクライフを楽しむための商品を約3万アイテム品揃えする。女性や子供、ビッグサイズライダー向けまでウェア類を幅広く品揃えする。バイク用カーナビゲーションコーナー、ETCコーナーでも従来のライコランド店舗以上の品揃えを実現し、関連商品などを含め、約250アイテムを品揃えする。さらに、マニアに人気の4MINIコーナーでは、約1500アイテム品揃えする。

ピットサービスではタイヤ、オイル、バッテリー交換、各種ハードパーツの取り付け・交換作業を専門スタッフが作業する。

売上げ目標は年間6億円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集