映画『バイオハザードIII』好発進、シリーズ前2作を超える

モータースポーツ/エンタメ 映画

映画『バイオハザードIII』好発進、シリーズ前2作を超える
  • 映画『バイオハザードIII』好発進、シリーズ前2作を超える
  • 映画『バイオハザードIII』好発進、シリーズ前2作を超える
  • 映画『バイオハザードIII』好発進、シリーズ前2作を超える
  • 映画『バイオハザードIII』好発進、シリーズ前2作を超える
  • 映画『バイオハザードIII』好発進、シリーズ前2作を超える
  • 映画『バイオハザードIII』好発進、シリーズ前2作を超える
今月3日から封切られたアクション映画『バイオハザードIII』が好調だ。全国331館で公開され、44万9571人を動員、興行収入5億9698万2950円の成績を上げ、『ALWAYS続・三丁目の夕日』や『恋空』などを抑えて、オープニング週末の映画ランキング1位となった。

同映画は、日本のゲームメーカー・カプコンの世界的なヒット作「バイオハザード」シリーズの世界観をベースにした、スーパーヒロインのアリスが、ゾンビとそれを生み出した企業アンブレラ社との戦いを描いた作品だ。

また、オープニング週末成績に関しては、シリーズ前2作を上回った。1作目の『バイオハザード』(02年8月31日公開)は、最終興行収入が22億4000万円、オープニング週末成績が3億3885万9300円。2作目『バイオハザードII アポカリプス』(04年9月11日公開)は、最終興行収入が26億円、オープニング週末成績が5億320万8600円(どちらのオープニング週末成績も先行上映を除く)。今回の結果から、関係者の間では最終興行収入もシリーズ最高になることが期待されている。

7日には倖田來未が日本公開版イメージ・ソング『LAST ANGEL feat.東方神起』(シングル、税込み価格1050円)をリリースし、15日には原作となるゲームを制作したカプコンから最新作『バイオハザードアンブレラ・クロニクルズ』(Wii用、税込み価格7340円)が発売される。

また、主演のミラ・ジョヴォヴィッチ(31)が米ロサンゼルスのシーダーズ・サイナイ・メディカル・センターで、3日(現地時間)に第1子となる女児を出産したことも発表されており、11月は「バイオハザード」づくしとなっている。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース