トヨタ、先端技術共同研究テーマを募集

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ自動車は20日、第7回「トヨタ先端技術共同研究公募」テーマの募集を開始したと発表した。

(1)二次電池、(2)トライボロジー現象解析、(3)生産・加工プロセス、(4)材料のナノ構造制御・機能発現、(5)車両等の移動体および、人に関する行動推定・予測技術の、5つの技術領域で研究テーマを募集する。

対象は大学・研究機関などで科学技術研究に従事している研究者。書類審査・面談などによる選考を行い、採用された場合は、トヨタ(内容によりデンソー、豊田中央研究所と契約する場合もあり)と、共同研究契約を結ぶ。

研究費は1件あたり1000万円程度を拠出する予定で、合計20件を選ぶ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集