約50m下の川に滑落、ヘリで救助

自動車 社会 社会

7日午前、山口県岩国市内の川に女性が流されていると警察に通報があり、同県の防災ヘリコプターが出動して救助を行った。この女性は前日夜にクルマから転落する事故を起こしたとみられており、警察で事故発生の詳しい経緯を調べている。

山口県警・岩国署によると、警察が事故発生を認知したのは7日の午前9時30分ごろ。「岩国市錦町宇佐郷付近の川に女性が転落しており、救助を求めているようだ」との通報が警察に寄せられた。出動した同署員が女性の姿を確認。地上からの救出は困難であることから、山口県の防災へリが出動。同日の午前11時30分ごろに女性を救助した。

救助されたのは広島県内に在住する61歳の女性と判明。女性は6日の午後9時30分ごろ、軽乗用車を運転中に路外逸脱事故を起こしていたこともわかった。女性が運転していたクルマは前半分が谷にせり出した状態で停止。車外に出ようとしたが、そのまま約50m下まで転落したらしい。

女性は背中などを強打していたが、命に別状はないという。警察では事故発生の詳しい経緯を調べている。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品