旭硝子、創立100周年記念配当を実施

自動車 ビジネス 企業動向

旭硝子は、創立100周年の記念配当を実施すると発表した。

同社は9月8日に創立100周年を迎える。株主に感謝の意を示すとともに、創立100周年を記念した配当を実施する。

2007年6月中間期の配当は1株当たり8円を予定していたが、記念配当2円を加えた10円を配当する。2007年12月期も8円の予定だったが、10円に増配する。

これで年間配当金は前年同期と比べて4円増配の20円とする予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集