関東自動車工業、ストックオプションを発行

自動車 ビジネス 企業動向

関東自動車工業は、ストックオプションとしての新株予約権の割当をすると発表した。

同社では取締役、執行役員、幹部従業員と連結子会社の取締役の業績に対する意欲や士気の向上を図るため、新株予約権を発行するとしている。

新株予約権は4670個発行する。1個当たり100株で、普通株式46万7000株分となる。

割当数は、取締役と執行役員18人に対して2350個、幹部従業員が134人に1710個、連結子会社の取締役26人に610個を割り当てる。

割当日は8月1日で、行使期間は2009年8月1日から2012年7月31日まで。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集