アクセルとブレーキを踏み間違え、ビデオ店に突っ込む

自動車 社会 社会

9日夕方、香川県観音寺市内のレンタルビデオ店駐車場で22歳の男性が運転するワゴン車が暴走。そのまま店内に向かって突入する事故が起きた。ガラス破壊、陳列棚を押し倒すなどしたが巻き込まれた客や従業員はおらず、ケガ人は出なかった。

香川県警・観音寺署によると、事故が起きたのは9日の午後4時40分ごろ。観音寺市吉岡町付近にあるレンタルビデオ店の駐車場に進入してきたワゴン車が暴走、そのまま店内に向かって真っ直ぐ突っ込んでいった。

クルマはガラス窓を破壊。陳列棚をいくつか押し倒して進行。店内にはDVDやビデオテープ数百点が散乱したが、客や従業員は店の奥に逃げ出したこともあり、負傷者はでなかった。

警察ではクルマを運転していた22歳の男から建造物損壊などの容疑で事情を聞いているが、調べに対しては「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと話しているという。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品