女子高校生と心中を図った男、逮捕

自動車 ニューモデル 新型車

7日未明、兵庫県加古川市内の岸壁からクルマが海に飛び込んだとの通報が警察に寄せられた。クルマに乗っていた男女2人は自力で脱出したが、運転していた24歳の男が心中を図ったものと判明。警察ではこの男を殺人未遂容疑で逮捕している。

兵庫県警・加古川署によると、事件が起きたのは7日の午前0時20分ごろ。加古川市別府町港町付近にある港の岸壁からクルマが飛び込むのを近くの会社にいた人が目撃。警察に通報してきた。

乗っていた24歳の男と16歳の女子高校生は自力で車外に脱出。駆けつけた同署員に対して男は「心中を図った。2人で死のうと思った」と供述。しかし、女子高校生は心中の同意を否定したことから警察は男を殺人未遂の容疑で逮捕した。

警察では交際を巡るトラブルを悲観した男が心中を思いついて実行したものとみて、動機について今後追及する方針だ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集