トヨタ紡織、タイのシート生産会社の全株式を取得

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ紡織は2日、自動車内装品を生産する関連会社、TASI(タイオートモーティブシーティングアドインテリア)の全株式を取得すると発表した。

ニッパツ(日本発条)が所有する全株を取得、8月1日付で社名を「トヨタ紡織ゲートウェイ」に変更する。

TASIは、トヨタ紡織が50%、ニッパツが15%、タイニッパツが35%を出資し、97年に設立。シートとドアトリムを生産している。

今回、同社のアセアン統括会社、トヨタ紡織アジアが、ニッパツが所有する全株を取得し子会化することにした。これにより、タイを中心としたアセアン地域での開発・生産体制を強化する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集