アイシン精機の水野専務が豊生ブレーキの社長に就任

自動車 ビジネス 企業動向

アイシン精機は、子会社の豊生ブレーキ工業の社長にアイシン精機の水野玄氏四郎専務が就任したと発表した。

石寺孝社長は取締役を退任し、顧問に就任した。

水野氏は、玉川大工学部を卒業後、アイシン精機に入社、1997年に取締役を経て、2005年に専務に就任した。

豊生ブレーキは、アイシン精機グループで、主に自動車用ドラムブレーキ・ディスク、ブレーキ部品、足回り部品などを生産している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集