リケン、マーレ社と業務提携 グローバル

自動車 ビジネス 企業動向

リケンは、マーレ社とグローバルな業務提携を締結することで合意したと発表した。

リケンと世界的な大手エンジン部品システムメーカーのマーレ社はグローバルに拡大している自動車産業で、生産・販売・技術の各分野で戦略的かつグローバルな協力体制を構築することで、相互の経営資源を有効活用するとともに、シナジー効果を創出し、全世界の顧客により価値の高い製品とサービスを提供していく方針だ。

両社は、相互の独立性を維持しながら、ピストンリング、カムシャフト及びその他製品を対象に、グローバルな事業協力や技術開発について共同プロジェクトを検討する。

資本提携は行わない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集