女性を蹴り倒して100万円強奪 悪質なひったくり

自動車 社会 社会

10日夕方、大阪府堺市堺区内の市道を歩いていた72歳の女性が、後方から接近してきたバイクに乗った男に襲撃され、持っていた現金約100万円入りのバッグを奪われる事件が起きた。女性は負傷しており、警察では強盗致傷事件として捜査を開始した。

大阪府警・堺北署によると、事件が起きたのは10日の午後6時40分ごろ。堺市堺区香ケ丘町3丁目付近の市道を72歳の女性が歩いていたところ、2人乗りのバイクが後方から接近。後部に乗っていたとみられる男が女性を背後から蹴って転倒させ、持っていたバッグを奪ってそのまま走り去った。

女性は転倒した際に胸部を打撲する軽傷。バッグには現金約100万円が入っており、警察では強盗致傷事件として捜査を開始した。女性は知人から借金の返済を受け、買い物をしてから帰宅する途中だった。

警察ではたまたま女性が狙われたのか、借金返済の事情を知る関係者が犯行に関与したのか判断がつかないとして、その両面から捜査を行っている。男はいずれも10-20歳代で、後部座席にヘルメット未着用で同乗していた男は茶髪だったという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集