ミスミ06年度決算…増収増益 石油関連商品が順調

自動車 ビジネス 企業動向
ミスミが発表した2007年3月期の連結決算で、営業利益は前年同期比92.9%増の11億1000万円で大幅増益となった。

売上高は同3.7%増の569億8200万円と順調に伸びた。石油価格の高騰や暖冬の影響で石油関連商品及びガス関連商品の販売数量は減少したが、販売強化のため、新規出店を行うとともに、経営効率化と収益基盤を強化した。

この結果、収益面では、経常利益が同41.2%増の11億7900万円、当期純損益は4億7500万円で、前年の赤字から最終黒字に転換した。

2008年3月期の業績見通しは売上高が同1.7%減の277億6800万円と微増を見込んでいるものの、営業利益は同3.9%減の10億6700万円、経常利益が同12.5%減の10億3100万円、当期純利益が同3.8%減の4億5700万円の見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース