ゼロ通期見通し、本社売却で上方修正

自動車 ビジネス 企業動向

ゼロは、2007年6月期の連結決算の業績見通しを上方修正した。

売上高は556億円を見込んでいたが557億円と微増ながら上方修正した。

経常利益は従来の5億円から5億6000万円に、当期純利益を2億2000万円から9億2000万円にそれぞれ上方修正した。

業績見通しを上方修正したのは、今年5月に本社を売却して固定資産売却益が発生することと、中間期の業績内容を加味して修正したとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集