プジョー全車に0.9%低金利ローンを適用

自動車 ビジネス 国内マーケット

プジョー・ジャポンは、新車拡販策の一環として実質年率0.9%ローンを1月5日からプジョー全車に適用すると発表した。昨年9月に据置率を改定した「プジョー・パスポート」と併せ、プジョー車を買いやすくするファイナンスプランとしている。

今回提供する実質年率0.9%プジョー・オートローンは、対象車種がプジョー新車全車で、支払回数が最長60回まで、ローン元金は税込車両本体価格で、上限300万円までの設定が可能だ。通常支払いプランとともに元金一部据置型ローンの「プジョー・パスポート」にも適用され、月々の支払額が大幅に低減されるとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集